2019【多肉植物の寄せ植えでガーデンデザイン体験】


仙台市立愛子小学校 6年生キャリア教育の一環として「仕事道」という授業に招かれ、

ガーデンデザイナーとして講師をしてきました。

デザインの意味や、デザインする時に気を付けている事、仕事のやりがいなど・・・

普段の仕事中にはじっくりと考えることが無いものを、6年生に分かりやすく説明するという事で、毎度のことながら自分を見つめなおす良い機会です。

今回も子供たちには、現場で出た端材を使ったミニチュアハウスと多肉植物やドライフラワーを使って、小さなお庭を作る体験をしてもらいました。

寄せ植えを体験するのが初めての児童がほとんどでしたが、枠にとらわれず自由な発想でステキなミニチュアガーデンを完成させていました。

10年後には、ガーデンデザイナーになっている子がいたらステキな事です。

愛子小学校の教職員のみなさま、学校地域支援本部のみなさま、愛子小学校6年生のみなさま、この度は誠にありがとうございました。

※ガーデンデザイナー出前講座にご興味の方は、お気軽にお問合せ下さい。

【多肉植物の寄せ植えでガーデンデザイン体験】

人数:10人~30人くらいまで

時間:1時間~1時間半

費用:講話・体験内容によって異なります。

   詳しくはお問合せください。


New!!
Archive
Tag
まだタグはありません。
Social media
  • Facebook Basic Square